• セントラル・リーグ
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 阪神タイガース
  • 広島東洋カープ
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

2013年 表彰選手

2013年度 第3回ジョージア魂賞(5月上期) 受賞プレー

第3回ノミネートプレー

 チームのために最も貢献した魂あふれるプレーに贈られる、第3回ジョージア魂賞(5月上期)の受賞者が決定しましたのでお知らせいたします。

第3回ジョージア魂賞(5月上期)

中田 翔
中田 翔 (北海道日本ハムファイターズ)
「チームの勝利に貢献した圧巻の本塁打」
受賞プレー

5月3日(金) 東北楽天ゴールデンイーグルス 対 北海道日本ハムファイターズ

 真の四番へ ―。北海道日本ハム・中田翔のバットがチームを勢いづけた。初回に3ランを放つなど自身初となる1試合3本のアーチで13対1とチームの勝利に貢献。栗山監督は「翔なら当然のこと、それくらいの力があるのは分かっている」とまだまだ若き主砲に求めるレベルは高いが、それは同時に大きな期待の表れでもある。ケガ人が相次ぐ中で好調を維持する中田が、チームを支える四番として大きな役割を果たした試合だった。

 今回の受賞に関して、衣笠祥雄選考委員は「自身初となる1試合3本塁打でチームの勝利に貢献。波に乗れず苦しんでいるチームを四番として引っ張っている点を評価したい」と称えました。

 第3回ジョージア魂賞(5月上期)は、候補6プレーに対して5月19日(日)から5月29日(水)までの間、ファンの方々に投票していただきました。その結果、総投票数28,163票中、最も多い7,832票を獲得した、中田翔選手(北海道日本ハム)のプレーに決定いたしました。

 表彰式は、6月に札幌ドームで行う予定です。

 受賞選手には、ジョージア魂賞のトロフィーとともに、副賞としてジョージア製品1年分(12ケース)と賞金30万円が贈られます。