• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 阪神タイガース
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 読売ジャイアンツ
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

ニュース

NPBニュース

2019年を迎えて

 新年あけましておめでとうございます。

 昨年はコミッショナー就任後初めてのシーズンでした。ペナントレース開幕から日本シリーズまで、7か月以上に及ぶ長いシーズンを無事終えられましたのも、ファンの皆様の温かいご声援と時に厳しい叱咤激励のおかげと心より感謝申し上げます。昨年のシーズン公式戦で球場に足をお運びくださった方の数は、一昨年記録した過去最高の入場者数を40万人以上も上回り2550万人を超えました。テレビ等を通じてご観戦くださった方も含め、本当に多くの皆様に支えられた1年だったと強く感じております。

 2019年のペナントレースも昨年以上に目の離せない熱戦が繰り広げられることでしょう。新たなヒーローの誕生や熟練の技、球史に残る記録達成など見どころは尽きません。開幕を心待ちにされているファンの皆様、今シーズンも是非ご期待ください。

 また、来年の夏に迫った東京オリンピックを前に、稲葉監督のもと金メダル獲得を目指す「侍ジャパン」は、今年3月にメキシコとの強化試合、シーズン終了後の11月には東京オリンピックの予選を兼ねた「第2回 プレミア12」に臨みます。大きな目標に向かい全力を尽くしてまいりますので、熱いご声援をお願いいたします。

 人口減少と少子高齢化が急速に進行する昨今、野球人口の減少は野球界が抱える大きな問題の一つです。若年層の競技人口拡大に繋げる野球の普及・振興にこれまで以上に力を注ぐのはもちろんのこと、年代や性別を問わずプロ野球に興味を持っていただけるよう、より魅力的なものに発展させていかなければなりません。伝統や歴史を守りつつ、時代に合わせて改善していくことが必要です。今後も皆様に心から応援していただけるよう一層尽力する所存です。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

一般社団法人日本野球機構会長
日本プロフェッショナル野球組織コミッショナー
斉藤惇