• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 阪神タイガース
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 中日ドラゴンズ
  • パシフィック・リーグ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

NPBからのお知らせ

野球振興

「みんなが輝く やさしいベースボール型授業」指導用教材 全国小学校への無償配布について

この度、プロ野球12球団と一般社団法人日本野球機構は、全国の小学校で野球、ソフトボールなどの経験がない先生方でも体育の「ベースボール型」授業を気軽に行うための手助け、環境作りを目的とした「みんなが輝く やさしいベースボール型授業」指導用教材(DVD付)を制作し、全国約2万1,000校の小学校に無償配布することになりましたのでお知らせいたします。

「ベースボール型」授業には「捕る」「投げる」「打つ」「走る」など多様な動きを経験し、全身を動かすことでの楽しさや面白みを感じることができる魅力があります。攻撃では一人ひとりが主役になるチャンスがあり、さらに「ベースボール型」授業特有の“間”を利用して、状況を踏まえて次にどのように行動したらいいか「考える力」を養い、作戦をもとに予測・判断して行動することによって様々な「問題解決する能力」が習得でき、チームで動くために必要な「協調性」や「規律」なども身に付けることができます。

 この指導用教材では、小学校3年生から6年生まで「ベースボール型」授業の時限単位、学年ごとの進め方などを分かりやすいイラストを用いて丁寧に説明しています。DVDでは実際の授業を行っている場面を収録し、動作や児童への声かけなど指導のポイントを分かりやすく確認することができます。

我々はこの指導用教材をできるだけ多くの先生方に活用していただきたいと考えています。また、小学校での「ベースボール型」授業をさらに充実させるため、12球団のフランチャイズ地域はもとより、それ以外の地域でも小学校教育に携わる方々や、他の野球団体などとも協力して「ベースボール型」授業のお手伝いや、先生方との「研究授業」などを開催し、日本の未来を担う子供たちが学校で毎日楽しく、明るい生活を送り、さらには運動習慣を身に付けることによって生涯健康な生活を送ることに寄与したいと考えております。

今後の活動について
  • ◆ 全国約21,000の小学校に無償配布 都道府県、市町村教育委員会へも(約1,700)
  • ◆ 小学校体育での「ベースボール型授業」支援として講師派遣
  • ◆ 授業研究会(昨年までの「指導者講習会」)の実施
    • (過去の実績)
    • 2012年8月29日 西武ドーム (参加約180名)
    • 2013年8月7日 福島・あづま球場 (参加 69名)
    • 2014年8月8日 西武ドーム (参加 169名)
【問い合わせ先】
日本野球機構 shinkou-text@npb.or.jp