• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 阪神タイガース
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 読売ジャイアンツ
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

NPBからのお知らせ

野球振興

2015年 教員のための「ベースボール型」授業研究会を開催

 全国の小学校の教員を対象とした、「教員のための「ベースボール型」授業研究会」(後援=文部科学省)を日本プロ野球選手会の協力のもと、7月22日に西武プリンスドームで行いました。

 本研究会は、平成23年度より全面実施された学習指導要領において「ベースボール型」が全国の小中学校の体育授業で必修化となったことを受け、学校現場の教員の方に基本動作の指導方法等を学んでいただくことを目的としており、4回目の開催となる今年は「授業研究会」と名称を変更し実施しました。

 講師にはプロ野球OB選手の齊藤明雄氏(元横浜)、武藤一邦氏(元ロッテ)、宮本慎也氏(元東京ヤクルト)、ジャイアンツアカデミーから水上佳奈子氏ら9名を迎え、全国各地から127名の教員等が参加し、受講生は講師の経験に基づく的確な指導法の説明について、時折メモを取りながら、真剣に聞き入っていました。

 プログラムでは、「これまで野球やソフトボールに触れる機会がなかった」、「どのような方法で子どもに指導すればいいかわからない」といった教員の方のために、東京都小金井市立小金井第一小学校の児童への模擬授業を行い、午後の実技では「投げる・捕る・打つ」などの基本技能の指導方法、「ベースボール型」を簡易化したゲームを実際に体験し、授業の進め方に関する共有を行いました。

 受講者からは「”楽しむ”ということが本当に大切だということを改めて確認できた。指導者が楽しまないと子どもも楽しむことはできない。」、「男女関係なくみんなが楽しめるように工夫されているところが良かった」などといった感想が多く寄せられました。

 一般社団法人日本野球機構では今後も他団体等と協力して「ベースボール型」授業のお手伝いや、「研究授業会」等を開催し、小学校での「ベースボール型」授業をさらに充実させるための活動を行ってまいります。