• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 阪神タイガース
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 中日ドラゴンズ
  • パシフィック・リーグ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

2014年 NPBスローガン

プロ野球80周年

日本プロ野球80周年シンボルマーク

 1934年、日本で最初のプロ野球選手が誕生し、ベーブ・ルース、ルー・ゲーリッグらが名を連ねていた大リーグ選抜軍と試合を行いました。12月には大日本東京野球倶楽部が設立され、日本プロ野球が産声をあげ、その歴史が始まりました。

 以来、ファンの皆さまの温かいご声援に支えられ、数多くの名場面を生み出してきた日本のプロ野球は、来年、80周年を迎えることとなります。一般社団法人日本野球機構(NPB)では、80周年を記念し、その象徴として「日本プロ野球80周年シンボルマーク」を設定し、2014シーズンにおいて、12球団のキャップにそのワッペンをつけてプレーすることといたしました。

 マークのコンセプトは、

「歴史・伝統・未来」

 デザインモチーフは、様々な野球ドラマが繰り広げられ、歴史と伝統が綴られてきた「ダイヤモンド」。そこに、日本プロ野球の象徴である「NPBマーク」と、「80th Anniversary」の文字、そして日本プロ野球が誕生した年の「1934」の文字をあしらいました。

 シンボルマークのベースカラーは、先達たちの築いた歴史と伝統を格調高く表すブラックとゴールドとし、日本プロ野球の無限に広がる未来をホワイトのラインで表現しました。日本のプロ野球80年の歴史と、無限の未来を表す象徴となっています。


【基本ベースロゴ】