• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 阪神タイガース
  • パシフィック・リーグ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • オリックス・バファローズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

マツダオールスターゲーム2015

ニュース

開催要項発表記者会見

「マツダオールスターゲーム2015」の開催要項発表記者会見が14日、東京ドーム内にある野球殿堂博物館で行われ、昨年のリーグ優勝チームの監督で今回指揮を執るパ・リーグの工藤公康監督(福岡ソフトバンク)とセ・リーグの原辰徳監督(読売)が出席しました。

現役時代には10度出場し監督としては初出場となる工藤監督は、「リーグを率いることに責任を感じる。パの力を十分に見せつけ勝ちにこだわりたい」と決意を述べました。また、監督として10度目の出場となる原監督は、トークショー企画の「担当記者が選ぶベストメンバー」で先発投手に黒田博樹投手(広島東洋)が最多票を集めたことを受け、「私も黒田投手がファン投票で選ばれてマウンドに上がる姿をぜひ見たい」と注目する選手の名を挙げました。

会見後半では、小学生を対象に「将来の夢に向けてチャレンジしていること」をテーマにした作文を募集する「マツダオールスターゲーム2015 ドリームキッズチャレンジ」の概要が紹介されました。そのアンバサダーを務める稲葉篤紀氏(元北海道日本ハム)は球宴について、「外からオールスターゲームを見るのは初めてなので両チーム監督の采配にも注目したい」と期待を寄せました。

  • 熊崎勝彦Cとマツダ・斎藤康浩国内営業本部長
  • 会見には工藤公康監督(H)と原辰徳監督(G)が出席
  • 稲葉篤紀氏を交えてのトークショーが行われた
  • 5/19からのファン投票を呼びかけた
  • ドリームキッズチャレンジは6/1から受付開始
  • フォトセッションでポーズを決める両監督