• セントラル・リーグ
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 阪神タイガース
  • 広島東洋カープ
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

2013年 表彰選手

2013年度 第9回ジョージア魂賞(8月上期) 受賞プレー

第9回ノミネートプレー

 チームのために最も貢献した魂あふれるプレーに贈られる、第9回ジョージア魂賞(8月上期)の受賞者が決定しましたのでお知らせいたします。

第9回ジョージア魂賞(8月上期)

田中 将大
田中 将大 (東北楽天ゴールデンイーグルス)
「勝利を呼び込む魂の投球で金字塔」
受賞プレー

8月16日(金) 埼玉西武ライオンズ 対 東北楽天ゴールデンイーグルス

 東北楽天のエースが金字塔を打ち立てた。松田(巨人)、稲尾(西鉄)と並ぶ歴代1位タイの20連勝をマークしていた田中将大は初回無死二、三塁のピンチを切り抜けると埼玉西武打線を8回5安打1失点、10奪三振に抑えチームに勝利をもたらす力投。これで昨年8月から続く連勝を「21」とし、プロ野球新記録を樹立。「チーム全員で勝つことができてうれしい」と田中。初優勝に向け、エースは勝ち続けるだけだ。

 今回の受賞に関して、工藤公康選考委員は「連勝を支える日々のコンディション作りと探究心、絶対的な自信がピンチでも動じない気迫のピッチングを生んだ」と称えました。

 第9回ジョージア魂賞(8月上期)は、候補6プレーに対して9月1日(日)から9月11日(水)までの間、ファンの方々に投票していただきました。その結果、総投票数31,533票中、最も多い14,931票を獲得した、田中将大選手(東北楽天ゴールデンイーグルス)のプレーに決定いたしました。

 表彰式は、10月に日本製紙クリネックススタジアム宮城で行う予定です。

 受賞選手には、ジョージア魂賞のトロフィーとともに、副賞としてジョージア製品1年分(12ケース)と賞金30万円が贈られます。