• セントラル・リーグ
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 阪神タイガース
  • 広島東洋カープ
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

2014年 表彰選手

2014年度 第6回ジョージア魂賞(6月下期) 受賞プレー

第6回ノミネートプレー

 ファンを元気づけた魂あふれるベストプレーに贈られる、第6回ジョージア魂賞(6月下期)の受賞者が決定しましたのでお知らせいたします。

第6回ジョージア魂賞(6月下期)

B.エルドレッド
B.エルドレッド (広島東洋カープ)
「悪夢の9連敗を止める四番の満塁弾」
受賞プレー

6月15日(日) 千葉ロッテマリーンズ 対 広島東洋カープ

 投打に精彩を欠き、悪夢の9連敗と泥沼に陥っていたチームを救ったのは四番だった。3点を追う7回表一死満塁、打席に入ったエルドレッドの集中力は最高潮。真ん中に入った甘いスライダーを強振すると、打球はバックスクリーンに一直線で飛び込む逆転満塁弾となった。連敗中、不振にあえいでいたが指揮官から「いいところで打ってくれればいい」と言われ肩の力が抜けた。この後、チームは交流戦終了まで5連勝。「本当に興奮した」という四番の一撃で、勢いが再点火した。

 今回の受賞に関して、ナビゲーターの渡部建さん(アンジャッシュ)は「今、ファンが一番乗っている広島がこれ以上連敗していたら…と考えると、まさに今年の“野球界”を救った一発。本当に頼もしい四番らしい素晴らしい本塁打でした。」と称えました。

 また、投稿いただいたファンの皆様からは以下のようなコメントが届いています。
「エルドレッド!7回の連敗を止める満塁ホームラン元気100倍!」

 第6回ジョージア魂賞(6月下期)は、6月6日(金)~6月26日(木)に開催された公式戦の中から選出された6つのノミネートプレーのうち、7月7日(月)~7月23日(水)の投票期間で、総投票数6,893票中、最も多い1,735票を獲得したエルドレッド選手のプレーに決定しました。

 受賞選手には、ジョージア魂賞のトロフィーとともに、副賞としてジョージア製品1年分(12ケース)と賞金30万円が贈られます。