• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 阪神タイガース
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 読売ジャイアンツ
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

NPBからのお知らせ

記録/ルール

今シーズンからの「試合前メンバー表交換」について

セントラル野球連盟
パシフィック野球連盟

 標題の件につきまして、今シーズンから「試合前の監督同士によるメンバー表交換」を、「野球規則4.01」どおりに行うことになりましたので、お知らせいたします。

 昨シーズンまで試合前のメンバー表交換は、ビジターチームの打撃練習終了後、両軍監督同士によって行われておりました。
 今シーズンからは、野球規則4.01「ホームクラブが試合の延期または試合開始の遅延をあらかじめ申し出た場合を除いて、一人ないし数人の審判員は、試合開始予定時刻の5分前に競技場内に入り、ただちに本塁に進み、両チームの監督に迎えられる。」のスタイルに移行いたします。

(実際には、試合開始時刻の5分前までに行われます。 = メンバー表交換の時刻は、試合によって多少変動します。)

 具体的には、ビジターチームの打撃練習終了後、審判控室内にて「予定スターティングメンバー」が球団代表者によって手交されます。
それを受けて、これまで通りに記録員、場内放送係、マスコミ関係には「予定スターティングメンバー」が伝達され、球場内(電光掲示板)にもこれまでと同様に放送(表示)されます。
ただし、この際のスターティングメンバーは最終ではなく、あくまで試合開始5分前までにグラウンド上で監督同士によって手交されるメンバー表が「最終のスターティングメンバー」となります。

以上