• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 阪神タイガース
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 中日ドラゴンズ
  • パシフィック・リーグ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

NPBからのお知らせ

試合観戦/暴力団等排除活動

フェニックス・リーグで暴排講習会を開催

一般社団法人日本野球機構、12球団、球場、日本プロ野球選手会らで組織する「プロ野球暴力団等排除対策協議会」は16日、宮崎市のホテルで、みやざきフェニックス・リーグに参加している若手選手ら約280人を対象にした暴排講習会を開催しました。

フェニックス・リーグでの暴排講習会は今回で4回目となります。この日は、宮崎県警察本部刑事部組織犯罪対策課の甲斐伴伯暴力団対策官が、選手らに暴力団を寄せ付けない心構えなどについて講演。「永久欠番ならいいが、暴力団と関われば永久追放にもなりかねない。問題を1人で抱え込まずに、球団や警察に相談を」と話しました。暴力団排除を学ぶビデオの上映なども行われ、選手らは約1時間の講習に熱心に聞き入っていました。