• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 阪神タイガース
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 中日ドラゴンズ
  • パシフィック・リーグ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

マツダオールスターゲーム2016

出場者

◎印はファン投票選抜、☆印は選手間投票選抜、他(無印)は監督選抜による。
回数欄の数字は選抜回数 (監督・コーチの最初の数字は監督またはコーチとしての選抜回数、後の数字は全選抜回数)、
( )内数字は上記回数中怪我等のため不出場の回数。

セントラル・リーグ
    氏名 球団 背番号 選抜回数
監督
    真中 満 東京ヤクルト 77 1・2
コーチ
    高橋 由伸 読売 24 1・10
    金本 知憲 阪神 6 1・12
先発投手
菅野 智之 読売 19 4
中継投手
  田島 慎二 中日 12 2
抑え投手
  山﨑 康晃 横浜DeNA 19 2
投手
    秋吉 亮 東京ヤクルト 14 1
    S.マシソン 読売 20 1
    岩貞 祐太 阪神 17 1
    藤浪 晋太郎 阪神 19 4
    野村 祐輔 広島東洋 19 2
    中﨑 翔太 広島東洋 21 1
    山口 俊 横浜DeNA 11 3
    石田 健大 横浜DeNA 14 1
井納 翔一 横浜DeNA 15 2
    三上 朋也 横浜DeNA 35 2
捕手
中村 悠平 東京ヤクルト 52 3
    原口 文仁 阪神 94 1
    戸柱 恭孝 横浜DeNA 10 1
一塁手
新井 貴浩 広島東洋 25 7
二塁手
山田 哲人 東京ヤクルト 1 3
三塁手
川端 慎吾 東京ヤクルト 5 2
遊撃手
坂本 勇人 読売 6 8
内野手
    大引 啓次 東京ヤクルト 2 3
    菊池 涼介 広島東洋 33 3
外野手
筒香 嘉智 横浜DeNA 25 2
  丸 佳浩 広島東洋 9 4
  髙山 俊 阪神 9 1
  W.バレンティン 東京ヤクルト 4 5
  B.エルドレッド 広島東洋 55 2
    鈴木 誠也 広島東洋 51 1
    D.ビシエド 中日 66 1
パシフィック・リーグ
    氏名 球団 背番号 選抜回数
監督
    工藤 公康 福岡ソフトバンク 81 2・12
コーチ
    栗山 英樹 北海道日本ハム 80 4・4
    伊東 勤 千葉ロッテ 83 6・22
先発投手
大谷 翔平 北海道日本ハム 11 4
中継投手
  牧田 和久 埼玉西武 35 3
抑え投手
  D.サファテ 福岡ソフトバンク 58 3
投手
    和田 毅 福岡ソフトバンク 21 5
    有原 航平 北海道日本ハム 16 1
    C.マーティン 北海道日本ハム 55 1
    石川 歩 千葉ロッテ 12 1
    涌井 秀章 千葉ロッテ 16 6
    西野 勇士 千葉ロッテ 29 2
    益田 直也 千葉ロッテ 52 3
    塚原 頌平 オリックス 59 1
    則本 昂大 東北楽天 14 2
捕手
炭谷 銀仁朗 埼玉西武 27 3
    田村 龍弘 千葉ロッテ 45 1
一塁手
  中田 翔 北海道日本ハム 6 6
  E.メヒア 埼玉西武 99 1
二塁手
浅村 栄斗 埼玉西武 32 4
三塁手
松田 宣浩 福岡ソフトバンク 5 6(1)
遊撃手
今宮 健太 福岡ソフトバンク 2 3
内野手
    B.レアード 北海道日本ハム 5 1
    鈴木 大地 千葉ロッテ 7 3
外野手
柳田 悠岐 福岡ソフトバンク 9 3
秋山 翔吾 埼玉西武 55 2
糸井 嘉男 オリックス 7 8
    角中 勝也 千葉ロッテ 61 3
    栗山 巧 埼玉西武 1 1
    岡島 豪郎 東北楽天 27 1
DH
  長谷川 勇也 福岡ソフトバンク 24 4
※選手間投票のパ・リーグDHの1位はE.メヒア選手

◆ セントラル・リーグ
井納翔一選手(横浜DeNA)を補充 【山口俊選手(横浜DeNA) けがのため欠場】