• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 阪神タイガース
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 読売ジャイアンツ
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

マイナビオールスターゲーム2018

プラクティスユニフォーム

マイナビオールスターゲーム2018 プラクティスユニフォーム オフィシャルサプライヤーがファナティクス・ジャパンに決定

 7月13日、14日に開催される、マイナビオールスターゲーム2018のプラクティスユニフォームのオフィシャルサプライヤーにファナティクス・ジャパン合同会社(代表:マネジングディレクター 川名 正憲様)が決定しましたのでお知らせします。

 プラクティスユニフォームのブランドは、2016年から3年連続でスポーツアパレルブランド「マジェスティック」での展開となります。選手が着用するプラクティスユニフォーム、キャップのデザインおよび、商品販売等の情報は6月の発表を予定しています。

ファナティクス・ジャパン合同会社について

 MLB、NFL、NBA、NCAAをはじめとする米国スポーツ、並びにマンチェスター・ユナイテッド、 レアル・マドリードをはじめとする欧州サッカー大手クラブのグッズの企画製造、小売機能等を担う世界最大級のオフィシャルライセンススポーツマーチャンダイズ企業であるFanatics Inc.(ファナティクス、本社:米国、CEO:Doug Mack)が、新たなグローバル戦略の拠点として、2018年1月1日に日本法人Fanatics Japan G.K(ファナティクス・ジャパン合同会社)を設立した。

 ファナティクス・ジャパン合同会社は、2017年5月にファナティクスの子会社となったスポーツアパレルブランド「マジェスティック」の日本法人マジェスティックジャパンを母体とし、その企画製造、小売機能、そして日本スポーツ界との強い結びつきとともに、ファナティクスのアジア全体での事業展開を進める拠点として機能している。