• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 読売ジャイアンツ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 中日ドラゴンズ
  • 阪神タイガース
  • パシフィック・リーグ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • オリックス・バファローズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

マイナビオールスターゲーム2019

ゲームリポート

第1戦 2019年7月12日(金)
東京ドーム

3アーチと圧倒的なパワーを見せたパ・リーグがセ・リーグに先勝

 夢の球宴「マイナビオールスターゲーム2019」第1戦が7月12日、東京ドームで開催された。同球場での球宴開催は2015年以来9度目のことだ。

 試合に先立って行われたホームランダービーは、昨年度より2試合を通してのトーナメント方式を採用。「2分間球数無制限で何本打てるか」に若干のルール変更がある中、第1戦ではセ・リーグから坂本勇人(巨人)、村上宗隆(ヤクルト)が、パ・リーグからはレアード(ロッテ)、吉田正尚(オリックス)が登場した。

 試合前恒例のイベントで最も球場を沸かせたのは、先日行われたMLBのオールスターゲームとホームランダービーをつぶさに見ていたという吉田正だ。1回戦第2試合で5本のアーチをかけて村上(4本)を退けると、続く準決勝では先行の坂本勇(1回戦でレアードを4対2で下す)の3本を追いかける展開で打席に立ち、「気持ち良くスイングできました」と豪快な4スイングで十分過ぎる飛距離の4アーチ。開始わずか30秒で勝負を決め、翌第2戦の甲子園で行われる決勝へと駒を進めた。

 ホームランダービーの興奮冷めやらぬ中で始まった試合は、セ先発の大瀬良大地(広島)がスタンドを魅了する。真っさらなマウンドに立つと、予告どおりに全球渾身のストレート勝負。鬼気迫る表情で投げ込む右腕に対してパ打線もフルスイングで応えたが、大瀬良は先頭の秋山翔吾(西武)を151キロで二直、近藤健介(日本ハム)をこの日最速の154キロで左飛、浅村栄斗(楽天)を152キロで中飛に斬って取った。

 見応えのある1対1の勝負はまだ続く。2回も引き続きマウンドに立った大瀬良は、この回も全球ストレート勝負。先頭の四番・山川穂高(西武)から150キロで空振り三振を奪うと、この日のホームランダービー勝者の吉田正を左飛に打ち取った。

 ただ、パ打線も黙ってはいない。続くレアードが遊撃内野安打で出塁すると、豪打の捕手・森友哉(西武)だ。2球目を右翼3階席に叩き込んだ特大ファウルがアジャスト完了のサイン。4球目、真ん中低めの148キロを豪快にすくい上げ、今度は右翼スタンド2階席へ先制の2ラン。球宴令和1号に森は「真っすぐ1本!1、2、3でいきました!完璧な当たり」と喜んだ。一方、最後までストレート勝負を貫いた大瀬良は、この回で降板。「バテました。でも幸せな最高の気持ちでした」と大役を振り返り、汗をぬぐった。

 セの2番手・今永昇太(DeNA)に3、4回と抑えられていたパ打線が再び爆発力を見せたのが6回だ。二死走者なしから打席に立った浅村が、セ3番手・山口俊(巨人)の5球目、真ん中に入った147キロのストレートを逃さず。バックスクリーン横に叩き込むと、続く山川も初球の144キロのストレートを左翼席中段に運ぶ、久々のアベック弾(昨季まで浅村は西武所属)。9回には山﨑康晃(DeNA)からグラシアル(ソフトバンク)の死球の後、松田宣浩(ソフトバンク)の二塁打で無死二、三塁のチャンスを作ると、森の二塁ゴロの間に追加点、続く荻野貴司(ロッテ)には三遊間を破る適時打が飛び出してダメを押した。

 セ打線は4回に筒香嘉智(DeNA)の三塁内野安打の間に1点を奪ったあと、ゼロ行進だったが、9回に意地を見せる。二死から途中出場の高橋周平(中日)が中前打で出塁すると、大腸がんの手術から復帰し、プラスワン投票で選出されていた原口文仁(阪神)が代打で登場。パ5番手・山本由伸(オリックス)のカットボールを左中間席へ運び、3点差と追い上げる。この一打でスタンドはこの日最高の盛り上がりを見せたが、反撃はここまで。3本のアーチをかけるなど圧倒的なパワーを見せたパが、「マイナビオールスターゲーム2019」第1戦を6対3で勝利した。

 最優秀選手賞(MVP)は2回表に2点先制弾を放った森が選ばれ「すごく気持ちいいです」。2年連続のMVP受賞となった。また、敢闘選手賞には6回に本塁打を放った山川、7回から3イニングを投げた山本、セではただ1人、9回に代打2ランの原口が選ばれている。なお、マイナビオールスターゲーム2019」第2戦は7月13日、場所を阪神甲子園球場に移して行われる。

マイナビオールスターゲーム2019 第1戦

2019年7月12日(金)
東京ドーム ◇開始 19:07 (2時間45分) ◇入場者 44,791人

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
パシフィック・リーグ 0 2 0 0 0 2 0 0 2 6 9 1
セントラル・リーグ 0 0 0 1 0 0 0 0 2 3 9 0
バッテリー
[パ] 千賀(H)、有原(F)、宮西(F)、松井(E)、山本(B) - 森(L)
[セ] 大瀬良(C)、今永(DB)、山口(G)、マクガフ(S)、フランスア(C)、山﨑(DB) - 會澤(C)、中村(S)
本塁打
[パ] 森(L)(2回2ラン 大瀬良)、浅村(E)(6回ソロ 山口)、山川(L)(6回ソロ 山口)
[セ] 原口(T)(9回2ラン 山本)