• セントラル・リーグ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 読売ジャイアンツ
  • 阪神タイガース
  • 広島東洋カープ
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • セントラル・リーグ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • オリックス・バファローズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

イオン日米野球2006

NPB選抜チーム

2006年10月31日現在

位置   背番号 氏名 所属球団 投 打
監 督   19 野村 克也 東北楽天ゴールデンイーグルス  
コーチ   81 高代 延博 中日ドラゴンズ  
  87 尾花 高夫 読売ジャイアンツ  
  80 西 俊児 東北楽天ゴールデンイーグルス  
投手 ★投手(先発) 18 松坂 大輔  西武ライオンズ 右 右
★投手(中継ぎ) 22 藤川 球児  阪神タイガース 右 左
★投手(抑え) 14 馬原 孝浩  福岡ソフトバンクホークス 右 右
11 ダルビッシュ 有 北海道日本ハムファイターズ 右 右
29 八木 智哉  北海道日本ハムファイターズ 左 左
16 涌井 秀章  西武ライオンズ 右 右
29 三井 浩二  西武ライオンズ 左 左
21 和田 毅  福岡ソフトバンクホークス 左 左
66 斉藤 和巳  福岡ソフトバンクホークス 右 右
41 小林 宏之  千葉ロッテマリーンズ 右 右
13 小倉 恒  東北楽天ゴールデンイーグルス 右 右
15 福盛 和男  東北楽天ゴールデンイーグルス 右 右
29 井川 慶  阪神タイガース 左 左
11 久保 裕也  読売ジャイアンツ 右 右
23 西村 健太朗  読売ジャイアンツ 右 右
26 内海 哲也  読売ジャイアンツ 左 左
20 永川 勝浩  広島東洋カープ 右 右
捕手 ★捕手 10 阿部 慎之助  読売ジャイアンツ 右 左
22 里崎 智也  千葉ロッテマリーンズ 右 右
27 日高 剛  オリックス・バファローズ 右 左
内野手 ★一塁手 2 小笠原 道大※ 北海道日本ハムファイターズ 右 左
★二塁手 9 藤本 敦士  阪神タイガース 右 左
★三塁手 1 岩村 明憲  東京ヤクルトスワローズ 右 左
★遊撃手 52 川崎 宗則  福岡ソフトバンクホークス 右 左
  9 福浦 和也  千葉ロッテマリーンズ 左 左
  4 高須 洋介  東北楽天ゴールデンイーグルス 右 右
  7 二岡 智宏  読売ジャイアンツ 右 右
  25 新井 貴浩  広島東洋カープ 右 右
  32 梵 英心  広島東洋カープ 右 右
  25 村田 修一  横浜ベイスターズ 右 右
外野手 ★外野手 1 SHINJO  北海道日本ハムファイターズ 右 右
★外野手 1 福留 孝介  中日ドラゴンズ 右 左
★外野手 23 青木 宣親  東京ヤクルトスワローズ 右 左
  7 大村 直之  福岡ソフトバンクホークス 左 左
  46 鉄平  東北楽天ゴールデンイーグルス 右 左
  31 吉村 裕基  横浜ベイスターズ 右 右
  ★指名打者 3 松中 信彦  福岡ソフトバンクホークス 左 左
  • ※★印はファン投票選出選手
  • ※ グレー背景は出場辞退選手
    藤川球児投手(阪神)=右肩の治療のため、 岩村明憲内野手(東京ヤクルト)=ひざと腰の治療のため、松中信彦内野手(福岡ソフトバンク)=でん部の手術のため、 SHINJO外野手(北海道日本ハム)=都合により出場辞退、 松坂大輔投手(西武)=右ひじ痛のため、福留孝介外野手(中日)=右肩の治療のため、斉藤和巳投手(福岡ソフトバンク)=右肩の治療のため、ダルビッシュ有投手、八木智哉投手(北海道日本ハム)=アジアシリーズ出場のため、川崎宗則内野手(福岡ソフトバンク)=右手薬指の打撲のため
  • ※小笠原道大内野手(北海道日本ハム)は第3戦まで出場