• セントラル・リーグ
  • 広島東洋カープ
  • 阪神タイガース
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 読売ジャイアンツ
  • 中日ドラゴンズ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

ニュース

NPBニュース

プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」をコナミデジタルエンタテインメントと共同開催

 一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は共同でプロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」を開催することとなりました。

目的

新しい野球の楽しみ方を提供することにより、既存の野球ファンに加え、さらなる野球ファン層の拡大を目指す。

経緯

NPBによる「パワプロチャンピオンシップス 2017」での大会公認や、これまでの12球団・NPBとKONAMIとの取組実績を踏まえ、上記の目的も含め、両社の関係性をより発展的に前進させたいという、両社の考えが一致したことを受けて実施することとなった。

内容

  • eBASEBALLをNPBとKONAMIで共催する。
  • NPBが統括する全12球団それぞれにプロ野球eスポーツ選手を登録し、以下の競技タイトルを使用してペナントレースを行う。
  • 競技タイトルには、KONAMIの家庭用ゲーム『実況パワフルプロ野球 チャンピオンシップ2018』、および『実況パワフルプロ野球 2018』を使用する。

役割

両者でeBASEBALLの「競技」や「チーム」などに関するレギュレーション策定や、大会実施を行っていく。

今後の予定

eBASEBALL プロ野球eスポーツ選手選抜
オンライン予選 2018年7月30日(月)~8月5日(日)
オフライン西日本選考会 2018年8月26日(日)
オフライン東日本選考会 2018年9月1日(土)
eBASEBALL ドラフト会議 2018年9月29日(土)
eBASEBALL ペナントレース
第1節 2018年11月10日(土)、11日(日)
第2節 2018年11月17日(土)、18日(日)
第3節 2018年11月24日(土)、25日(日)
第4節 2018年12月1日(土)、2日(日)
第5節 2018年12月8日(土)、9日(日)
eBASEBALL リーグ代表決定戦
ファーストステージ 2018年12月16日(日)
ファイナルステージ 同上
eBASEBALL 日本シリーズ

2019年1月12日(土)

※日程は諸事情で変更の可能性があります。

選手報酬

プロ野球eスポーツ選手には、活躍に応じプロモーション協力費として報酬を用意する。
今シーズンの選手報酬総額は1,200万円を予定している。

大会公式サイト

「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ 2018」公式サイト
https://e-baseball.konami.net/pawa_proleague/

NPB・斉藤惇コミッショナーのコメント

本日、株式会社コナミデジタルエンタテインメント様とともに、プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」の開催を発表させていただけたことを大変うれしく思います。

近年、大きな注目を集めている「eスポーツ」は、競技人口としてのプレーヤー数は1億人以上、インターネット等でのイベントの総視聴者数は全世界で3億8千万人以上ともいわれ、2020年には6億人強にまで拡大すると予測されています。また、その市場規模は年40%のペースで成長しているとのデータもあります。

海外では、アジアオリンピック評議会が、今年インドネシアで開催される「アジア競技大会」でeスポーツをデモンストレーション競技として実施することを決定し、2022年の杭州大会においては、正式競技種目として採用の見通しです。
国内においても、昨年の愛媛国体で、文化プログラムとしてeスポーツの大会が初めて実施されるなど、積極的にスポーツ競技との関わりを持つようになって参りました。

私どもプロ野球12球団とNPBは、このようなeスポーツの潮流を大きなチャンスと捉え、このeBASEBALLが、みなさまに野球とスポーツの新しい楽しみ方や関わり方を提供し、既存の野球ファンに加え、さらなる野球ファン層の拡大につながることを期待しております。
全12球団を代表したプロ野球eスポーツ選手達が、競技タイトルを使用してペナントレース・リーグ代表決定戦・e日本シリーズを競う新たな取り組みに、どうぞご期待ください。