• セントラル・リーグ
  • 読売ジャイアンツ
  • 阪神タイガース
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 広島東洋カープ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

2012年 表彰選手

2012年8月度「スカパー!サヨナラ賞」受賞選手

 セントラル、パシフィック両リーグが制定する月間「スカパー!サヨナラ賞」(協賛:スカパーJSAT株式会社)の8月度受賞選手が決定いたしました。

 受賞選手には、スカパーJSAT株式会社よりトロフィーと賞金30万円が贈られます。

セントラル・リーグ受賞選手
阿部 慎之助
阿部 慎之助 (読売ジャイアンツ)
【初受賞】

 阿部選手は、8月19日(日)の対広島18回戦(東京ドーム)、3対3の同点で迎えた9回裏、この回の先頭打者として打席に入ると、相手・守護神が2-2から投じた5球目を強振。打球は勝利を願うファンで埋まる、右中間スタンドに突き刺さるサヨナラ本塁打となりました。キャプテン、そして4番であるチームの大黒柱が放った一発が、広島3連戦を3連勝に導き、貯金を今季最多の30とし(当時)、優勝マジック点灯を加速させる、今季セ・リーグ5本目のサヨナラ本塁打となりました。

パシフィック・リーグ受賞選手
柳田 悠岐
柳田 悠岐(福岡ソフトバンクホークス)
【初受賞】

 柳田選手は、8月16日(木)の対千葉ロッテ18回戦(ヤフードーム)、2対2の同点で迎えた10回裏、先頭打者として打席に立ち、1ボール2ストライクから、ライトスタンドへサヨナラ本塁打を放ちました。この本塁打は、2年目の柳田選手にとってプロ入り第3号にして初のサヨナラ本塁打となりました。柳田選手は前日(15日)の同カードでも先制本塁打を放ち、チームの勝利に貢献。期待のスラッガーの連日の本塁打でチームは勢いに乗り、15日から22日まで7連勝、首位から1.5ゲーム差に迫り、優勝争いに加わる契機となりました。