• セントラル・リーグ
  • 読売ジャイアンツ
  • 阪神タイガース
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 広島東洋カープ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • パシフィック・リーグ
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

ニュース

NPBニュース

NPB・KONAMI共催「eBASEBALLプロスピAリーグ」開催が決定

「eBASEBALLプロスピAリーグ」「eオールスター2021」

 一般社団法人日本野球機構(NPB)と株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、2021年11月下旬よりプロ野球のオフシーズンに、モバイルゲーム『プロ野球スピリッツA』を競技タイトルとした、プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」(以下、「スピリーグ」)の開催を決定しました。

 「スピリーグ」は、プロ野球12球団対抗のeスポーツリーグです。「12球団の魂(スピリッツ)がここにある」をキャッチコピーに、プロ野球・球団ファンのみなさまに「球団愛」あふれる熱い戦いを届け、もっと球団が好きになるリーグを目指します。

 球団ごとに行われるオンライン予選とオンライン面接を通過し、本戦(トーナメント)を勝ち抜いた、1球団3名の球団代表選手(プロプレイヤー)でチームを結成。プロ野球と同様にセ・リーグとパ・リーグに分かれて、eペナントレース、eクライマックスシリーズ、そしてe日本シリーズを戦い、日本一の座をかけて競います。

 さらに、各球団には、チームのまとめ役としてプロ野球OBや球団関係者が「スピリーグ監督」として就任し、チームを盛り上げていきます。スピリーグ監督の詳細は、今後発表します。

 また、「球団ファン応援感謝企画」と称して、リーグ優勝とe日本シリーズの優勝球団に対し、主催者から総額700万円を用意。優勝の喜びを球団とファンが共有できる企画に充てられます。なお、プロプレイヤーへは総額800万円の報酬(個人タイトルを含む)が別途支払われます。

 今秋には、「パワフルプロ野球」シリーズを競技タイトルとした「eオールスター2021」の実施も決定。今年は、プロ野球現役チームvsレジェンドOBチームをテーマに開催します。ファン投票により、現役チームの出場選手を決定し、vsOBチームのオンライン大会を開催。その後の、「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンのプロプレイヤーによる最終決戦で、勝敗を決定します。

 現在検討中のその他の「パワフルプロ野球」企画も含め、2021シーズンは、「スピリーグ」とともにお楽しみください!

「eBASEBALLプロスピAリーグ」2021シーズン スケジュール

 今年9月に12球団ごとに行われるオンライン予選で、上位12名がオンライン面接に進みます。各球団で行われるオンライン面接を通過した8名が10月に行われる本戦に進出。勝ち抜いた上位3名が球団代表選手となります。スケジュール、会場などの詳細は公式サイトをご確認ください。

球団代表決定戦のスケジュール
9月オンライン予選(→12名)
9月オンライン面接(→8名)
10月本戦(→3名)
10月球団代表選手決定
試合スケジュール
11月27日~12月26日eペナントレース
2022年1月8日、9日eクライマックスシリーズ
2022年1月15日e日本シリーズ

※スケジュールは予定です。

公式サイト

プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」
公式Twitter

今年も開催!「eオールスター2021」

今年は、プロ野球現役チームVSレジェンドOBチームをテーマに開催!
「eBASEBALL プロリーグ」2020シーズンのプロプレイヤーも登場し、対戦動画を配信予定。詳細については、7月中旬に公式サイトで公開予定です。

公式サイト

「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」2021シーズンイベント