• セントラル・リーグ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 阪神タイガース
  • 読売ジャイアンツ
  • 広島東洋カープ
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • パシフィック・リーグ
  • オリックス・バファローズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 福岡ソフトバンクホークス
  • 北海道日本ハムファイターズ
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 侍ジャパン

日本野球機構オフィシャルサイト

ニュース

NPBニュース

【球跡巡り・第51回】「試合始め!」で行われた山陰初のプロ野球 松江市営球場

 山陰のほぼ中央に位置する島根県松江市。JR松江駅北側に架かるくにびき大橋を渡り、3分ほど歩くと総合体育館などがある北公園に着きます。その一角、いまは多目的広場となっている場所に松江市営球場がありました。

 当サイトの球場データでは当初、開場年を1949年としていましたが、山陰の郷土史を研究している鳥取県米子市在住の入江陽介さん(40)から「場所は特定出来ていませんが、1940年に非公式戦ながら“松江球場”でプロ野球の試合が行われているようです」と連絡がありました。再調査してみると松江市営球場は1932年7月に開場しており、試合はこの球場で行われたことが判明しました。

 主催者は地元の松江体育協会でした。1940年10月14日に巨人対阪急のオープン戦を開催。その前日、西宮球場で公式戦を戦った両軍選手は、試合後大阪駅21時30分発の大社行き夜行列車に乗車。およそ11時間夜汽車に揺られ、松江駅到着は試合当日の朝8時29分という強行日程でした。

 公式戦開催中のオープン戦とあり、参加選手は両チーム合わせて28名。審判も球審を務める金政卯一が同行しただけで、塁審は地元のアマチュア審判員に依頼。それでも山陰初のプロ野球開催とあり、スタンドは満員の観衆で埋まりました。試合開始前、その観衆が一斉に起立し、グラウンドに整列した選手とともに東を向き拝礼しました。天皇への忠誠を誓う「宮城遙拝」に、時世が垣間見えます。

 また、連盟はこの時期、第2次近衛内閣による外交政策の「新体制運動」対策で、一部の英語使用を禁止しました。9月15日開幕の秋季戦から、プレイボールを「試合始め」、タイムを「停止」、ゲームセットを「試合終わり」として実施したのです。1回表、巨人先発の泉田喜義投手がマウンドに立ち、試合開始のサイレンが鳴り響く中、金政球審が「試合始め!」と高らかに宣告。山陰初のプロ野球は、戦時を色濃く反映した中での開催でした。

 野球場はその後、隣接する陸上競技場とともにスタンドが取り払われ一面の広野となり、戦時中はグライダーの滑降練習場として使用されました。スタンドが再築され、野球場として利用再開されたのは1949年7月。プロ野球公式戦初開催は二リーグ分立の1950年でした。以降、1955年までの6年間に10試合行われましたが、その最後の試合となった1955年5月22日のトンボ対西鉄5回戦では、リーグ史に残る記録が刻まれました。

 西鉄の一番・セカンドで出場した仰木彬内野手は、初回先頭打者でレフト前安打を放つと、3回の2打席目は遊撃手を強襲する二塁打。さらにこの回、打者一巡で回って来た3打席目に左翼席へ5号本塁打を叩き込み、早くも3安打の猛打を記録しました。

 こうなると20歳の若武者のバットは止まりません。6回の4打席目にプロ初となる4安打目をバントヒットで決めると、7回の5打席目は左翼手の頭上を越すシングルヒット。あっさりとリーグタイの5安打をマークしました。そして迎えた9回の第6打席。4番手の相沢進投手から、レフトポール際へこの日2本目のアーチを架け、パ・リーグ新記録となる「1試合6安打」を樹立しました。

 1試合最多安打は一リーグ時代の1949年11月19日に大下弘(東急)が記録した7安打ですが、二リーグ制となった1950年以降では6安打が最多で、この試合の仰木を含め両リーグでわずか6人の快記録。パ・リーグではその後、2003年に城島健司(ダイエー)が達成するまで、半世紀近くも仰木に肩を並べる選手は現れませんでした。

 仰木はその後、1994年からオリックスの監督に就任。二軍選手だったイチロー(当時は鈴木一朗)を一軍に大抜擢し、二人はいつしか師弟の間柄となりました。稀代の安打製造機イチローが、日米通算3604試合で一度も記録できなかったのが、このゲーム6安打でした。

 野球場は周辺道路の整備事業もあり1974年秋で閉鎖が決定。11月3、4日の2日間「松江球場さようなら行事」として市内の中学生、高校生らによる野球大会を開催し、42年間の歴史に幕を下ろしました。その後、新球場は1978年に市内上乃木に陸上競技場、庭球場、フットサルコートなども備えた総合運動公園として開場。プロ野球はパ・リーグ公式戦が8試合開催されています。

【NPB公式記録員 山本勉】

調査協力・入江陽介さん
松江体育協会
参考文献・「創立90周年記念誌」松江体育協会